この記事は約 2 分で読めます。

 
動画サイトの大手であるYouTube。

ご利用になっている方も多いですよね。

 

数々の動画の中には

BGMの含まれているものや、

楽器の演奏動画など

音楽をメインにした動画もありますが、

これらの音楽の著作権はどのような

仕組みになっているか知っていますか。

 

今回はそんな大手動画サイト「Youtube」の

規約や、著作権について紹介していきます。

「YouTube既存曲演奏」音楽の著作権は?

c854b56713421d4669804b35a4e084a5-300x199 「YouTube規約」音楽の著作権まとめ!

自作の楽曲ならば許可を得ずに

使用することが可能ですが、

既存の楽曲を使う場合は

既存曲の著作権者

(作曲者、楽曲によっては

JASRAC等の管理事業者)

に許可をとる必要があります。

 

既存曲を自分で演奏、歌唱する、

またはDTM(デスクトップミュージック)を

制作した場合も基本的には

著作権者に許可が必要です。

 

例外として動画サイト側が

サイト内での楽曲利用について、

一括して著作権の管理事業者に

許可を得ている場合は例外です。

 

YouTubeは利用許可を

得ている動画サイトですので、

個人で許可を得る必要はありません。

 

ただし、

  • CD音源や有料配信されている楽曲
  • カラオケの伴奏音源
  • アーティストのPV

を使う場合は著作権者以外にレコード会社に

許可を取らなければいけません。

 

ですので、YouTubeに

既存曲の弾き語りの動画等を

あげる際にはレコード会社への申請のみ

済ませておきましょう。

 

また、

  • CMへの利用
  • 広告収入が発生する場合
  • 商用利用の場合

YouTubeにアップロードする際は

専用の手続きが必要です。

「YouTube既存曲使用」音楽の著作権は?

c854b56713421d4669804b35a4e084a5-300x199 「YouTube規約」音楽の著作権まとめ!

既存曲を使った動画、

編曲・替え歌などのアレンジをする場合は

著作権以外に

「著作者人格権を侵害する恐れ」

がありますので

極力避けた方が良いでしょう。

 

著作権切れになっている楽曲、

著作権フリーの楽曲以外は

原則としてJASRAC等への申請と

レコード会社への申請を行う必要があります。

「YouTubeダウンロード」の著作権は?

c854b56713421d4669804b35a4e084a5-300x199 「YouTube規約」音楽の著作権まとめ!

音楽以外のボーカロイドの

キャラクター画像等を

使用する場合です。

 

こちら

許可が必要なことがあるので

確認して下さいね。

 

さらに、

動画を視聴する場合においては

著作権を気にする必要はありませんが、

投稿されている動画の中には

著作権侵害になっているものも

少なくありません。

 

そのような動画を違法だと知りながら

ダウンロードすると犯罪になってしまいます。

 

そもそもYouTubeは

特別な場合を除いて、音楽に限らず

「全ての動画のダウンロードを禁止」

しているので、

著作権違反にならなくても

利用規約に違反していることになります。

 

身近な存在である「YouTube」。

 

その身近さゆえに無意識に

著作権侵害をしてしまう

危険性が潜んでいます。

 

動画を投稿する方も視聴する方

もルールを守って楽しく

利用していきたいですね。