この記事は約 2 分で読めます。

 
アンパンマンは「やなせたかし氏」原作で、

子供だけでなく大人にも

人気のある作品です。

 

登場人物が多いアニメとしても知られ、

「登場キャラクターが

最も多いアニメシリーズ」

として

ギネス世界記録に認定されました。

 

登場キャラクターの多い中で、

大人の人気ランキング2位

となった「ドキンちゃん」

 

2018年にそんな

「ドキンちゃん」の声が変わった

ということで話題になりました。

 

そこで今回は前と

新しいドキンちゃんの声優

についてまとめました。

前の「ドキンちゃん」の声ってどんな声優?

以前のドキンちゃんの声は

「鶴ひろみさん」です。

66949c75719757810e15c82237a9a106-300x179 新しい「ドキンちゃん」の声ってどんな声優?(2018年以降)

ドキンちゃんの他にも様々な作品に出演し、

「ドラゴンボール」のブルマ

「らんま1 / 2」 の久遠時右京

などで活躍されました。

 

アニメ『それいけ!アンパンマン』では、

ドキンちゃんが初登場する

第13話から第1389話まで、

かわいらしい敵役である

ドキンちゃんを演じました。

 

しかし、

2017年11月16日に

「大動脈解離」のため休止されました。

 

その後、

亡くなる形となってしまいました。

66949c75719757810e15c82237a9a106-300x179 新しい「ドキンちゃん」の声ってどんな声優?(2018年以降)

たくさんのキャラクターで

愛され続けてきた「鶴ひろみさん」

すごく残念ですね。

新しい「ドキンちゃん」の声ってどんな声優?

鶴ひろみさんが急死されて以降は、

「富永みーなさん」

が新しいドキンちゃんの声優

として演じることになりました。

66949c75719757810e15c82237a9a106-300x179 新しい「ドキンちゃん」の声ってどんな声優?(2018年以降)

富永みーなさんはアンパンマンで

ロールパンナ役でも出演されています。

 

ロールパンナはジャムおじさんが

作った最後のパンのキャラクターで、

メロンパンナちゃんの為に作りました。

 

そのため、

メロンパンナはロールパンナを

姉と慕っていますが、

実はロールパンナの方が、

メロンパンナの妹にあたるんです。

 

富永みーなさんはその他にも

「るろうに剣心」の明神弥彦

「サザエさん」の磯野カツオ

「タッチ」の新田由加

など演じる声優さんです。

 

富永みーなさんが演じるドキンちゃんは

2018年1月26日、第1390話から。

 

毎週金曜日

10時55分から11時25分の放送です。

 

ツイッターなどでは、

「やはり鶴ひろみさんの

声でなくなるのはさみしい」

「富永みーなさんなら安心」

「ドキンちゃんにぴったりの声」

という評価まで様々です。

 

近年、ベテランの役者さんが

亡くなったり引退したりして、

声が変わることが多く

その度にさみしい思いをしますね。

 

「やなせたかし氏」は

アンパンマンを

「ひたすらに与え続ける存在」

として描いています。

 

私たちも与えられ続けるのではなく、

見る側は変わる前の

キャラクターを愛しつつ、

新しい声優さんを受け入れて

応援していきましょう。