この記事は約 2 分で読めます。

 
スマホは現代の日本で生活するうえで

欠かせないものになってきました。

 

あらゆることが可能になり、

財布を持たなくてもスマートフォンに

入っている電子マネーで

買い物までできるようになりました。

 

そんなスマートフォンだからこそ、

「すぐ充電減るんだけど大丈夫かな?」

といったバッテリーへの不安が

生活の様々な場面で支障をきたします。

 

そのため、スマートフォンの

バッテリーの寿命を診断は重要です。

 

では、そんな具体的な診断方法を

見ていきましょう。

スマホの正確な「バッテリー寿命診断」方法とは?

実は正確に見れるのは

初期設定のまま見れます。

 

バッテリーの状態は、

「スマホ設定画面」

から簡単に確認できるんです。

f61ed7aa378c71550dbcc1a11bff9c80 スマホの正確な「バッテリー寿命診断」方法とは?

Adnroidスマートフォンであれば、

①「設定」>

②「端末情報」>

③「機器の状態/端末の状態」

を順番に選択します。

 

④「電池性能表示」>

⑤「電池の状態」

という項目がありますので、

ここからバッテリーの状態を確認できます。

 

項目をタップしたときに

「内臓電池の充電能力は良好です

(80%以上)」

などの表示が出れば、

バッテリーの寿命はしばらく先でしょう。

 

機器によっては項目の名前が

変わっていることもありますので、

それぞれの機器で確認してみてください。

 

例えば、galaxyなどでは

「端末情報」の項目欄に

「バッテリー情報」

が表示されていることもあります。

スマホの「バッテリー寿命」を改善する方法は?

スマートフォンの

電池持ちが悪いときには、

「バッテリー診断アプリ」

を利用するのが最も良い方法です。

f61ed7aa378c71550dbcc1a11bff9c80 スマホの正確な「バッテリー寿命診断」方法とは?

バッテリー診断アプリは

様々なものがありますが、

以下のようなアプリが公開されています。

①「AccuBattery」

②「Power Battery-節電、

  快速充電、電池計測&最適化」

③「バッテリーセーバー&

  節電-DU Battery Saver」

この3つは有名なアプリで、

実績もあるので優秀です。

 

もしも内臓バッテリーの状態が

すでに悪ければ

バッテリー交換やスマートフォンを

買い替えるしかありません。

f61ed7aa378c71550dbcc1a11bff9c80 スマホの正確な「バッテリー寿命診断」方法とは?

スマートフォンに搭載されている

リチウムイオン電池は、

充電を繰り返すことで劣化していきます。

 

劣化したリチウムイオン電池を

回復させることはできません。

 

「バッテリーがへばってきたし

ケータイ買い替えるか」

という会話がよく聞かれますが、

ケータイ本体を買い替えるのは

色々面倒です。

 

その場合は、

バッテリーのみの交換(1~2万円)

が良いと思います。

 

この記事を書いた人

メイドちゃん
メイドちゃん
年間300冊以上の本を読む読女です。映画、ゲームも大好きなので、気になったことを皆さんと共有したいと思います。