この記事は約 2 分で読めます。

 
キンキキッズというグループは

堂本剛さんと堂本光一さんで

構成されるアイドルですが、

堂本剛さんの方は

病気で療養中となっています。

 

光一さんの口からキンキキッズの特別番組で、

相方への愛が語られたことで

ものすごく注目されています。

 

突発性難聴という病気ですが、

結構昔から他の病気にも

かかっていたようですね。

 

というわけで堂本剛さんに

ついて見ていくとともに、

光一さんの語るキンキキッズ相方

剛さんへの愛について見ていきましょう。

キンキキッズ「堂本剛」の病気とは?

まず、突発性難聴ですが、

堂本剛さんは2017年6月の

終わりごろ発症し、入院になりました。

 

しかし、堂本剛さんの病気は

他にもあることで知られていますね。

d9113c97d58c31de45d8502a453c930b-300x300 キンキキッズ秘話!光一の「相方愛」が泣ける!

コンサートの際に起こることが

多いとのことから、

人前に立つストレスや緊張感などが

原因で病気になっているようです。

 

突発性難聴以外にも過去に以下のような

病気を発症しています。

・パニック障害

・過呼吸

 

パニック障害は、

ストレスが原因で突然起こる

激しい心臓の運動ですね。

 

脈がはやくなり、

震えや息苦しさなども起こります。

 

過呼吸についてですが、

初期症状は必要以上に呼吸の量が

多くなることです。

 

しかし、激しくなると

ふらつきや息苦しさ、めまい

などが起こる病気です。

キンキキッズ「堂本光一」の相方への愛とは?

2017年7月21日に公開された

キンキキッズ20周年番組で

堂本光一さんしか出演できなかったわけです。

d9113c97d58c31de45d8502a453c930b-300x300 キンキキッズ秘話!光一の「相方愛」が泣ける!

難聴で剛さんの方は、

番組を欠席していたからです。

 

そこで堂本光一さんは

キンキキッズにかける思いや

パートナーについて熱心に語っています。

 

キンキキッズ記念番組なのに

剛さんと2人で出演できなかったことが

悲しかったようです。

 

話は少し変わりますが、

キンキキッズプロジューサーの話によると、

キンキキッズが2人で歌う声は

たまに一人の歌声に

聞こえることもあると言います。

 

これほどまでに完成されたデュオは

珍しいとのこと(デュオは二人で歌う事)

 

それほどまでに二人の声は

一致しているというか、

自然に意識できるくらいの間柄なのですね。

 

話を戻しますが、

光一さんも番組の中で

「二人の性格は真逆」

と言っています。

 

しかし真逆だからこそ

お互い補強しあえる素敵な関係なんです。

 

番組の中で光一さんは、

新曲もあるけど

「剛の居ないこの場所では

発表したくないです」

と言いました。

 

また、

後輩や先輩と一緒に歌う際

「ここは剛の場所だから」

と、自分の隣を死守したそうです。

 

言葉だけでなく態度にも光一さんの

剛さんへの愛がにじみ出ていますね。

 

今後二人の素敵な関係がずっと

続いていくと良いなと思います。

 

この記事を書いた人

メイドちゃん
メイドちゃん
年間300冊以上の本を読む読女です。映画、ゲームも大好きなので、気になったことを皆さんと共有したいと思います。