この記事は約 2 分で読めます。

 
「24時間テレビ」と言えば、

ご年配の方から若者まで

注目度の高い番組で、

誰もが一度は見たことのある番組でしょう。

 

学生さんや社会人の方だと

朝出掛ける前や帰宅してから見たり、

録画して時間のある時に

見たりする方もきっと多いはずです。

 

ところで、

「24時間テレビ」の

募金の金額はどのくらいなのか?

視聴率はどのくらいなのか?

気になりませんか。

 

今回はそんな

「24時間テレビ」の疑問をまとめました。

「24時間テレビ」募金額の歴代1位は?

dbf3670c00469d342ea90473da09effd-300x191 「24時間テレビ」募金額、視聴率の歴代1位まとめ!

「24時間テレビ」の募金額歴代1位は、

第34回の平成23年(2011年)です。

dbf3670c00469d342ea90473da09effd-300x191 「24時間テレビ」募金額、視聴率の歴代1位まとめ!

具体的な

募金額は「1,986,414,252円」

と19億を超える金額です。

 

24時間のスポンサー収入が

だいたい20億円、

それと同じくらい

多くの募金が集まってしまうのに

驚いた方も多いでしょう。

 

実はこの年の1年前である、

第33回の平成22年(2010年)の

募金額は9億ほどと言われています。

 

第34回の「24時間テレビ」で前年の

倍以上もの募金が集まったのは、

東日本大震災が起こった年

であることも関係しています。

 

大変な出来事が起こると、

今までの何倍も

「人のために何かをしなくては!」

と言う気持ちが強まるのは

素晴らしいことですね。

「24時間テレビ」視聴率の歴代1位は?

dbf3670c00469d342ea90473da09effd-300x191 「24時間テレビ」募金額、視聴率の歴代1位まとめ!

「24時間テレビ」で

多くの募金が集まるのは、

注目度の高い番組だからであるのは

言うまでもありません。

 

では、募金額歴代1位の時の

視聴率を見てみましょう。

 

「24時間テレビ」の募金額歴代1位時の

視聴率は「17.1%」

 

このへんの推移を見てみると、

平成23年(2011年):17.1%

平成22年(2010年):15.8%

平成21年(2009年):16.8%

 

平成22年と平成21年を比較すると、

募金額は平成22年の方が

2千万円近くも多いのです。

 

さすがに視聴率=募金額

とまではいかないようですね。

 

では、この

「24時間テレビ」視聴率歴代1位

なのは、平成17年(2005年)の

「19%」でした。

dbf3670c00469d342ea90473da09effd-300x191 「24時間テレビ」募金額、視聴率の歴代1位まとめ!

募金額歴代1位の17.1%よりも

1.9%も視聴率が高いものの、

平成17年の募金額は10億くらいでした。

 

ここまで話した内容を簡単にまとめると、

以下の通りになります。

・平成23年(募金額1位)

⇒募金額約19億、視聴率17.1%

・平成22年

⇒募金額約9億7千万円、視聴率15.8%

・平成21年

⇒募金額約9億5千万円、視聴率16.8%

・平成17年(視聴率1位)

⇒募金額約10万円、視聴率19%

 

どうでしたか?

今回は2018年12月時での

「24時間テレビ」の募金額と視聴率を

まとめました。

 

しかし、皆さんの募金金額は

すごいものがありますね。

 

私も見習いたいと思います。