この記事は約 2 分で読めます。

 
新世紀エヴァンゲリオンは

庵野秀明氏、GAINAXの原作による

アニメ作品で、日本だけでなく

世界中で人気のSFアニメです。
 

日本に住んでいて

エヴァンゲリオンを知らない方は

ほとんどいらっしゃらないのでは

ないでしょうか。
 

TVシリーズに加え、

劇場版も複数制作され、

ヱヴァンゲリヲン新劇場版も

現在も制作されています。
 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版は2018年7月現在、

  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

が発表されています。
 

この記事では、

「エヴァンゲリオンQ」の続きが

いつ公開するのか?そのあらすじは?などの

ヱヴァンゲリヲン新劇場版の疑問

についてまとめました。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの公開日は?

EVA-300x184 「エヴァンゲリオンq」の続きっていつ公開?その内容とは?
 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版の公開日は

以下の通りです。
 

  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
  • 公開日:2007年9月1日
    EVANGELION : 1.0 YOU ARE (NOT) ALONE.

  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
  • 公開日:2009年6月27日
    EVANGELION : 2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.

  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
  • 公開日:2012年11月17日
    EVANGELION : 3.0 YOU CAN (NOT) REDO.

 

「エヴァンゲリオンq」の続きっていつ公開?

すでに『Q』の放映から

6年近く経過しています。

 
次のタイトルは

『シン・エヴァンゲリオン新劇場版:||

EVANGELION : 3.0 + 1.0』

と予告されており、

読み方すら正式に発音されておらず

内容は全く不明な状態です。
 

またタイトルに関して、

今までヱヴァンゲリヲン新劇場版だったのが

シン・エヴァンゲリオン新劇場版となり、

「シン」が頭についた上に、

「ヱヴァンゲリヲン」が

「エヴァンゲリオン」となっており、

この意図も明らかにされていません。
 

公開日に関しては2018年7月20日に、

劇場で予告編を公開し

「2020年公開予定」

であることが発表されました。
 

東宝・東映・カラーが3社共同で

配給することも発表されていて、

2020年の公開はほぼ確実だと思われます。
 

「エヴァンゲリヲンQ」の続きの内容とは?

EVA-300x184 「エヴァンゲリオンq」の続きっていつ公開?その内容とは?
 
読み方がわからない

「:||」部分については

大きく3通りの推測がなされています。
 

有力な説は楽譜の反復記号です。

反復記号は楽譜の冒頭に戻る

という意味があり、

これをそのまま解釈すると

最初に公開された

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

の振出しに戻ることになる、

という憶測もあります。

 
つまり、永遠にループするような

話になるという展開も予測されています。
 

あるいは「:」部分は

前作までにもついていました。
 

ですのでその部分を除いて

「||」終止線であるという意見もあります。
 

その場合はストーリーが

ここで終わるという解釈ができますので、

最後にふさわしいタイトル

だという予測があります。
 

3つ目の予測はマヤ数字の12に形が

似ているというものですが、

その場合12が何を意味しているのかが

不明であり、

「似たような記号があるので

この意味かもしれない」

という程度の意見が見られます。
 

これだけ話題になってきて

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ。
 

最後と言われる

「エヴァンゲリオンQ」の続き、

早く見たいものですね。